検索
  • Posha

アユタヤでの祈り


アユタヤで2番目に訪れたのは、ワットマハタート。

木の根に取り巻かれた仏陀の頭で有名な寺院です。午後の最も暑い時間帯に差しかかり、日差しも強烈☀️ カンボジアのアンコールワットを思わせます。エラゴンが訪れたことがあります。 大きなトカゲがのっそりと歩く姿を見かけたり、木の枝をリスが可愛らしく走る姿なども!木陰がなくて、少しクラクラしました。 壮大な遺跡の中で、タイムスリップしたようにしばし佇みました。仏陀の頭の前で、多勢の人たちが記念撮影。日本の人たちも多く見かけました。 破壊された仏像たちが語るもの悲しい歴史にも耳を澄ませて。鳥の声が優しく涼やかに聴こえてきます。



いちばん好きだったのは川辺。木陰で休憩した時、それまで少し腰も痛かったのですが、アーシングできたのか、癒されていく感じでした。寝転んでみる河べりや青空の風景。緑色のゆっくりと流れる河。大きなトカゲが2匹、泳いでいます。大きく包み込んでくれるような優しさ溢れる場所でした。


次は、チイのリクエストもあって像を観に行くことに。エレファントライド🐘大きな像がたくさん見えた時、みんなで歓声をあげました。調教されているので、少し複雑な気持ちでしたが、像のつぶらな瞳、優しさが伝わってきて、たくさん触れ合いたくなりました。エラワン、またコーサラ王女、許黄玉が捧げたインド像の説話思い出しながら。 今回の旅では、像がスピリチュアルなメッセージを伝えてくれます。


チイのライディング姿、可愛かった!そしてミモザが像に抱っこされて😍女神とエレファント✨最後までずっと目で訴えてくるような。こっちに向かって来るんじゃないかと思うほど人懐こい子たちでした。大きくてさすがに、ちょっと怖いけれど。


像のTシャツが可愛い❤️



本当に可愛い💕

すっかり楽しんで、昼食。そして、3番目の寺院へ!ここがまた、素晴らしかった✨ワット・ヤイチャイモンコン。 エラワンのような表情の仏陀像がたくさん並んでいます。植物たちも南の国独特の表情、極楽浄土のような風景。美しすぎて何度も何度も、ため息が。 高い仏塔とそれを取り囲むようにある多くの仏像。そして巨大な涅槃仏があり、アユタヤ遺跡の中でも特に有名。


仏塔の裏手に回ると白い仏像が何体かあります。

ここで美しいエピソード。欧米人カップルがいて、男性が女性に膝まづいて指輪を送り、プロポーズしていたのをエラゴンが見ていました✨



なんて素敵💕 永遠の愛というメッセージを受け取りました。




そして、本殿の中で祈りを捧げました。ここは祈らずにはいられないような場所。市村さんの後ろ姿を見ながら、ここでも志乃婦さんの存在を感じました。私はここからブッダガヤ、アヨーディア、ダラムシャラへの道が無事に繋がっていきますように、と祈りました。






夕暮れ時、白い涅槃像の姿も目に焼きついています。外に出て、エラゴンがチイとココナッツウオーターを飲んでいました。




最後は、ワット・プラ・シーサンペット

かつては16mにもなる黄金仏があったのですが、ビルマとの戦いによって破壊され、3基の仏塔のみが残されています。



この寺院は王室守護寺院で、アユタヤ王朝における最も重要な寺院の一つだそう。以前はこの場所で宮中儀式が執り行われていたということです。

寺院入り口で、可愛いちいさな男の子が花束と像の置物を売っていました。思わず嬉しくなって買いました。



夕暮れ、たそがれの時間。3つの塔が本当に美しい。壮大なアユタヤ遺跡の中で、大きな深い歓びに満たされました。 タイのアヨーディア、アユタヤにて…子どもたちも何度も幸せと言っていました。最後までシャッターを夢中で切っていたようです。 帰りのミニバンも快適で、運転手さんも誠実で素晴らしかった!最高のアユタヤへの旅をありがとうございました✨感謝でいっぱいです。



0件のコメント

最新記事

すべて表示