検索
  • Posha

コンジャンクションツアーから帰還しました。

冬至&コンジャンクションツアーから昨夜、無事に元気に、帰還しました。自宅に戻るのは2週間ぶり。



伊豆の故郷帰り〜静岡県掛川で一泊。呉まで移動。 呉の老舗森沢ホテルに宿泊。母の父ーおじいちゃんが生まれた場所のすぐそばで一晩をすごす。



お母さんは知らなかった場所。 そして、徳山へ移動。 子どもの頃、東京から戻り、一時期暮らした場所、徳山。 母の記憶を辿りながら、戸籍の場所を歩く。





旅館をしていた父の母の面影を思い出したりしながら。

徳山駅周辺も歩く。 母の兄も1年くらい通ったという徳山小学校。 ここは昔、徳山藩の武家屋敷があった場所で、数年前ここにきたとき、書かれた地図を見て、ハートが震えた場所。


戸籍の場所とも合致したので、あらためて感じるセンサーってすごいと思う。 何か深いところで感じあって歓びあっている。 それだけはわかります。

最後はおじいちゃんの御先祖のお墓参り。


お母さんは初めて、という。これも不思議なこと。 これまでお参りできなかったことにも意味深いものを感じます。

前の晩に一生懸命、妹や兄に伝えてた。 お母さんの中で、光の祖先に繋がり直せたことはほんとうによかったと思います。

合計、4ヶ所のお墓参りができた母。

これまでの準備を全て母に伝えられてよかった。 これも自分への愛に他なりません。

素晴らしい光の資質をたくさん受け継いでいること、感謝します

エラゴンがずっとずっと背負いながら守ってくれた旅。

あらためてありがとう、と心から思います

出不精の母が長距離も、見知らぬ場所も、全然疲れずに楽しいばかりだったとお母さん。 私たちも同じ。これも新しいお母さんの経験。 子どもたちの存在も大きい

そして帰宅したら、典子ちゃん家族と冬芽くんがお出迎え。 オルリーをずっとお世話してくれていました。


ふんわりふわふわオルリー。

そして、美味しそうなお鍋いっぱいのおでん



感激〜 今朝起きたら、ポーシャのお部屋もピカピカで祭壇から光が迸っていました。

ミモザの二十歳の誕生日から始まり、 東京展示会&上映会、 冬至、コンジャンクション、 成人のお祝い、 先祖ルーツへヒマラヤからの光を通せたこと、

全てにありがとうございます。 たくさんの宇宙の采配、サポートに感謝です

0件のコメント

最新記事

すべて表示