検索
  • Posha

ダライラマ法話


早朝からダライラマのティーチング。

セキュリティチェックのため、すべてのモバイルフォンはホテルに預けて出て行きました。初めての体験。


昨日、ホテルでチベット紳士に教えてもらった近道を抜けていく。

その道がこの上なく美しいヒマラヤの風景を見せてくれました。親切なインド人の婦人が、こっちよと道案内してくれました。


ダライラマテンプルはすでに長蛇の列。並んでる間も世界の民族衣装が華やかで目を楽しませてくれます。


セキュリティチェックを経て、一昨日、期せずして導かれた席へと。

ちゃんとシートは確保されていました。


何千人という世界中の人たち。

それぞれの民族の固有のバイブレーション✨

これだけでも世界平和の祭典。


子どもたちにとってはこんな体験こそ、貴重な体験です。

みんなキラキラして、この体験を純粋に楽しんでいました。

ライトワークそのもの。

こんな大勢の人がいても、日本人は数えるほどしか見かけませんでした。


ダライラマが現れると、本当に柔和で優しく、美しいオーラが人々に伝わり、その場が一気に愛に満ち溢れるのが凄いです。世界中の人々が帰依しています。

僧院の人たちも、自由にこの機会を支え、融合のエネルギーを共同創造しています。みんながダライラマを心の底から愛し、尊敬していることが伝わります。


とてもいい席で、お顔までしっかり見えました。

ここに座りなさいとばかりに南インドの方に、教えていただいた席。

努力なく導かれるのも、インドでの毎日の仕合わせ。

感謝で満ち溢れます。


日本でもいつでも感じる宇宙的祝福ですが、ここダラムシャラではさらにパワフルにそれが感じられます。愛されて守られて、祝福されていることへの感謝を肌身を持って感じます。


今日のティーチングで集まった人たちの笑顔や暖かい眼差し、国や性別、宗教を超えた交流がこの北インドの地で行なわれていること、懐の深さを感じます。


カメラや携帯を持てないので何も写せていませんが、本当に素晴らしい世界平和、宇宙調和の祭典だと感じずにはいられません。


ダライラマの講演があること、それもまた韓国のグループの依頼でそれがなされて、世界中の人たちが自由にティーチングを聞ける機会に恵まれたこと…


何もかもが宇宙の恩恵と采配です。


ティーチングの内容は、FMラジオで同時通訳されます。


とても興味深い内容でした。仏教を通しての人間の意識について…叡智について…音波の影響で途切れたところも多く、もっともっと知りたいです。


映像は…日本にいるすわりんがネットで法話中継から切り取ったもの。

冬芽くんがすぐにみんなを見つけました。みこ、いーくん、エラゴン、カイト、ミモザが見えます。これにも驚きました✨


0件のコメント

最新記事

すべて表示