検索
  • Posha

バノーディ6日目の光景



バノーディ6日目の光景

2日連続遠出の翌日は、前日の雨で濡れた洗濯物を一気に洗って乾かしました。 気持ちの良いお天気。日向ぼっこ。 髪も洗い、お日様の下で乾かします。 ここでは特にお日様はとても大事。それを実感します。

収穫した植物たちも屋根に干して、乾燥。


濡れた靴も、レインコートも、お布団も日干し。 キッチンではバブリー姉妹がニラの花を仕分けしていました。



今日は休養しよう。バスーもそう言って、みんなリラックスして過ごした日でした。ゴンパにお参りしたり、お昼寝したり、ヒーリングしたり…


日向ぼっこしながら、花を摘んで冠を作ったり、バスーと明日以降のスケジュールについてのミーティングをしたりetc







そうは言っても身体を動かすのは気持ちのいいこと。 少し歩いて、眺めのいい丘に行きました。その丘に一軒の家があってそこがバスーの幼なじみのソナムのおうちだと知りました。 大きな岩の上から見下ろすバノーディの村々。 妖精やホビットの村みたい。 ヒマラヤが美しい時間帯。

夜はソナムがバスーに会いに来ました。グルジも喜んで、外で火をおこして焚き火をしました。昔話に花が咲いていました! みんな豪快で面白い! ボーイズやバスーが作ってくれたご飯も美味しかった 星々も天の川がしっかり見えるほど輝いています。

0件のコメント

最新記事

すべて表示