検索
  • Posha

ヒマラヤクリスタルグリッドワーク



今日はほぼ一日中、雷と雨だったので、窓辺でクリスタルグリッドワークをしました。

ヒマラヤ山脈はクリスタルの磁場。





地球太古のアカシックフィールド。そして…人々の調和のエネルギー。 フリーエネルギーが発生しやすい全ての環境が揃っています。

今日は昨日の散歩で摘んできたセージとクオーツたちとでグリッドワークをしました。

明日のウエサク満月より、子どもたちと新しい研究を始めたいと思います。ここには全ての材料も、叡智も、人も、集まって来ているようです。 インド、チベットやロシア、ネパール…世界中から集まる人たち。 その中には、Scientistたち、鉱物、植物学者もいます。







互いの自由を尊重し、大事に活かしている土台があり、ユニティーへの意志が感じられます。

周辺には重要な植物も、自生しています。

クリスタルと銅、そしてプラント、水の力…


以前からイメージして来た音とクリスタルでエネルギーを発生させる共鳴装置などを創るのにも、最適です。

Copper is said to be able to transfer the energy of the stones and to strengthen the crystal grid.

コッパーはエネルギーの流れを改善すると言われている金属です 銅線が電気を伝えるのと、同じように、石のエネルギーを、伝達することができ、クリスタルのグリッドを強化するよう働くと言われています。 シュタイナーのアンドロポゾフィー医学でも、銅は良く登場していました。治療オイリュトミーでも知られますが、銅は音で浄化するのがいいそうです。

また銅は、歴史的に錬金術や医療と深く関わってきました。 チベットでは丸薬の材料の一部であり、古代エジプトでは殺菌のために用いられ、古代インドの医術アーユルヴェーダにおいても医療器具のために用いられました。銅には殺菌作用があると考えられたようで、この点は現代でも研究されており、銅が様々な微生物の繁殖を不活性化することが分かっています。

肉体、精神体、オーラ、魂、それぞれのつながりを修正し、エネルギーの流れを促進し、個人と地球とのつながりを強化してくれます

0件のコメント

最新記事

すべて表示