検索
  • Posha

表われでる光



現れでる光

今日は5歳、12歳、13歳の3人の子どもたちのオンライン・バストゥ 最年少チーム、ニューウェーブたちの星の読み解き





New earth は、若い世代が輝く時代。 子どもたちがより生き生きと表現しやすい時代へと

大きな大きな願いを携えてやって来た超新星たち。

これからとても大事な時期に入ります。 お引越しとも合わせて、どんどん親の影響や因縁からも自由になる。 星や惑星の影響を知って、対処法も活用しつつ、超えていく。

バスーからのわかりやすく具体的なアドバイスもしっかりと受け取れる時期。本当にひとりひとりぴったりで、今日も彼の直観力あふれる、愛に溢れた素晴らしい占星術だった

翻訳者のエラゴンより〜 それぞれの光、願い、持って生まれてきていることを、この年齢で親と共に共有できたことは大きいことだと思います。 そして今の置かれている状況が本当に選んでそうなっているということ、自分のミッション、願いのために必要だからと、魂はわかってそうしているということも再確認できました。 本当に今必要なことがそれぞれにあるし、親がそのサポートをする必要性も見えたと思います。


本当の意味で何がサポートになるのか、明確に

されてよかったです。 バスー、ありがとう

全てが配置換え。 それぞれがどんどん自由に、軽やかになっていくでしょう。

ーーーーーー そして昨夜、我が家では着物ショー













今月、二十歳を迎えるミモザへと、海斗のお母さんである恵子ちゃんが自身の成人式の時に着た振袖を実家から持ってきてくれました。素敵な古典柄。とてもいいものだそうです。

七五三以来の着物を着て、ミモザも嬉しそう ありがたいです。

そのながれで、子どもたちが母の母の形見の着物を引っ張り出してきて、みんなで、着物着せ替えごっこが始まりました

いちばん似合うのはやっぱり母。 貫禄が違う。着物は着る人があらわれるって本当だな。

ていうことは、私もお母さんになって20年。 母歴、はたち(二十歳)。つくづく感慨深いなあ。

母から母へと。 受け継がれる愛の光に感謝

美しい毎日の愛の交流に感謝

0件のコメント

最新記事

すべて表示