検索
  • Posha

Banaras


昨日、ブッダガヤからヴァラナシへ。 ディープなブッダガヤ。ありがとう!

そして市村さんとの一時的な別れ。 彼はガヤ空港より、日本に向けて一足先に旅立つことに。 ずっと一緒だったから、みんなとても 寂しいけれど、再会を願ってハグして別れました。

全てが良き流れになるように。 ずっと祈っています (無事に大阪に到着されました。)


私たちたちは列車でヴァラナシへ。 4時間かけての移動でした。 優しいおじいちゃんやヴァラナシっ子たちが優しかったです。 夜のガンガーが見えてきた時、感動しました!



駅に着き、オートリキシャでアッシーまで。 エラゴン大得意のヴァラナシ、全てがスムーズ。心強いです! 7年ぶりにヴァラナシへ帰ってきたエラゴン。 嬉しそう

スムーズにホテルにチェックインでき、ガンジスが目の前に広がるお部屋で夜を過ごします。

食事しながら、もうすぐシバの祭りだねと話してたら、エラゴンが、そういえばこの時期、ハリプラサードチョーラシアの演奏が今いる場所であると言い始めました。

いつも動画で見るインド随一の笛奏者とタブラ奏者たちが見れるなんて。 エラゴンがインターネットで調べたら、ちょうど昨日からあってる!と。 来た時から笛の音が近くから聞こえると思った〜✨ドキドキ💓

なんと、一昨日から4日間、一晩中無料であってるらしい🤭 21日まで、開催中。すごーい、夢のよう。 いーくんおもたいのに日本からタブラ を抱えてきた甲斐がありました! シヴァの祭りーシヴァラトリー、とともに、グルパドメーラで始まる。 そして、着いたその日に。初めて見るほんまもののタブラ やサントゥールの演奏。 素晴らしいプレイを2時間以上、堪能できました。




今日からミュージックプログラム開始の予感🎶 さすがヒンドゥーの大聖地。 ヴァラナシ、独特の雰囲気があります💕


初日、着いた早々のミュージックフェスティバルから一夜明けて、ヴァラナシの朝の光景。起きてすぐガンジス河が見える祝福。

ホテルの雰囲気もすごく好き。 目の前がガンジス。 朝食を食べながらヴァナラスの風に吹かれる。




どうやら1年で最も良い日にヴァラナシにいるようです

宇宙の祝福を存分に受け取っています。

マハーシヴァラトリーというシヴァのお祭りの時期。

夜は全てのガートがライティングされています。 巡礼の人たちで、お祭り騒ぎ。大賑わい。

さらにこの時期にしかないドゥルパドメーラ(シヴァラトリーの音楽フェスティバル)が4日間もやっていて、夜通し、音楽に浸れる。音楽好きにはたまらない。 昨夜はマーケット巡りののち、アールティーも観れました。 やっぱり感動する、涙が溢れました。




エラゴンは9年前にヴァラナシに住んでいて、お友達にも再会できました。

本当に嬉しそう😍


0件のコメント

最新記事

すべて表示