検索
  • Posha

Maha Shivaratri



昨夜も、真夜中にドゥルパドメーラへ。 エラゴン曰く、絶対に見ておいた方がいい人たちが出演するという。 Wasifuddin Dagar…ドゥルパドの名門ダガルファミリーの出。 パドマ・シュリー勲章の受賞者など。

魂の響き✨ 眠たさも吹き飛び、ものすごく感動しました。 一流のミュージシャンは、奏でる響きが歓びでしかない。 誰でも願えば聴けるという恩恵、凄いことと思います。 エラゴンも子どもたち、特にいおりは瞳をキラキラさせています。 至る所でシタールやタブラの音色が聴こえる。 ここは聖地ヴァナラスなんだなあと。 エラゴンが心底惚れているインドの全てがあるところ。




念願のサイクルリキシャにも乗れました。 ヴァラナシっ子たちの自転車さばきには尊敬します。 これは癖になる乗り物。 このような人たちの存在は本当にインドの光✨




昨夜はシヴァの祭りに相応しく、ものすごい雨と雷鳴。 今朝も雨、そしてあられが降った時もありました😲


ミモザ曰く、昨夜はドゥルパドメーラ会場に踏み入れたと同時に土砂降り&停電でびっくりしたそう。 乾季で雨は半年ほど降る事ないと聞いていたのに。 シヴァの日に恵みの雨✨


ヴァラナシでは、ブッダガヤメンツィカンで処方されたチベット薬の影響で、排出続きの日々。浄化槽がすごく働いているので、身体を休めながら、温かいお湯をしっかり飲んで吸収させて、発動させています。これこそ、できていなかった体内循環。 雨も降って、空気も澄んだ感じ。


そして、今朝からホテルを移動。

昨日までのホテルが満室だからです。

けれど移動したホテルにアーチストも宿泊していて、間近で体感できています。


一昨日感激したWasifuddin Dagar…ドゥルパドの名門ダガルファミリー、パドマ・シュリー勲章の受賞者の楽団チームも毎朝、レストランですれ違います。

最初に宿泊していたホテルが満杯になって移動したからです。

これも宇宙の采配💓



若者たちにとっては、本当に宇宙の課外授業。 惜しみなく、見せてくれ、教えてくれています。



自分の軸を保ちながら、しっかりと世界に繋がる!

インドでは特に大事なこと。

バックパッカーやヒッピーも多い場所ですが、毎日毎日、意図した次元へと自分に責任を持って体調管理も含めて丁寧に行動することが最上のエクストラスクリーン=体現するのに、必要不可欠です。


今日も願いに真っ直ぐに繋がっての、素晴らしい創造でした。 ベンガリートラのミュージックオーガナイザーの場所でいおりのタブラ2回目のレッスン。とても


誠実な先生にあたってラッキーです。



緊張せずにできたようです。タブラにはちゃんとリズムの名前があって、それが楽譜と同様。音を口で伝えあえます。適当に叩く事はできないので、レッスンを受ける前に日本で予習してきて、タブラを飛行機の中にも担いで持ってきたいーくんの意志が為せたことです。

レッスン後には、タブラとシタールとハルモニウムの生演奏。 エラゴンがセレクトしたオーガナイザーの人がしっかりとしてくれています。演奏が始まった途端に鳥肌。すごく狭い場所なのに、凄い人が演奏してくれたのには驚いたインドの音楽の高い技術、精神性に脱帽です。 ヴァラナシでは有名な音楽一門であるミシュラファミリーの人々でした。





小さな頃から音楽に馴染んでいて、お父さんもおじいさんも7代に渡って音楽ファミリーだということ。誇りを持って音楽の神性に生きていることが音からも、姿勢からも感じられます。 音楽も素晴らしかったですが、他にもたくさん勉強になりました。 期せずして、ヴァラナシでは音楽三昧の毎日です。 次回はヴァラナシへ音楽留学したいと瞳を輝かせるいおりくんです。

エラゴンインディアンLOVE いつでも静かに見守ってくれて感謝😊






0件のコメント

最新記事

すべて表示