検索
  • Posha

宇宙への帰還その2

古い契約が終了したとたんに…


ヴェールが剥がれて

むき出しになったように感じられた。


古いホログラフが折り畳まれようとしている。

次元と次元の狭間で。


ほんとうにさようなら。

そして、こんにちは、なのだと。



一昨夜、床についたら怯え始めた。


Eraがヒーリングしてくれた。


幼い頃から、地球の波動がきつかった…


行き場がどこにもなかった。

Kou ちゃんとお母さん、家族のところしかなかった。

帰るところは。

全てで守ってくれる人は彼らだった。

彼らのために生きてきた。

私は私を生きてなかった。

こうちゃんとお母さんに褒められたくて…

幸せにしたかった。

飛び立つのが怖い。

庇護の外に出たことないから。


私は歌えなくなるの?

何もできなくなるの?

怖い怖い怖い。


と叫び泣いていた。


ハートから、喉につかえたようになり、

自分のハートから光を送り続けた。


剥がれたくない痛みを感じた。


でも、時がきた。


しばらく眠っていた。


そしてハートから高速回転する青い石盤のような

ものが見えた。いつもは飛び起きてしまうのだけど

今日は委ねてみた。


卵のような宇宙船内…がみえた。


離れたところで調整している、と響く。


光に還るというよりも、

宇宙船から調整している。

Iori がコンダクター。


そのことがわかればよかっただけ


私のインナーチャイルドは光上がってゆく…


子供の時にアンドロメダの人がウォークイン。


ずっと一緒にいる


さようなら。ありがとう。

さようなら。ありがとう。


古いこうちゃん、さようなら。

旧いお母さん、さようなら。


ミモと

イーくんと

仲間たちと

会えたこと、遊べたこと、

ほんとうに嬉しかった。


保護されてきた私は、光に還ります。

みんな大丈夫。ありがとう。

ありがとう。みんなありがとう。


おじいさんのような 着物を着た後ろ姿…

小さい子供を抱っこして。


人間の歓びを大いに体験しなさい。

十分に、体験しつくしなさい。

落ち着いたり、丸くならなくていい。

と、そのおじいさん。


ありがとう✨


高速回転して繋がる領域、

それはワームホールであるとわかる。

回転が止まったらダウンロードがはじまった。


30分の英語でのダウンロード。


丹田に大きな光。

火をいれられる。

ボディ&スピリット&マインド

ここはコントロールセンターに繋がっていると。

オペレーションセンターに。


そして神の一厘の秘策のような…

宇宙の法則がダウンロードされる。


恐れることなかれ、いつも永久にいること、

今から体を離れること、

でもずっと一緒にいること…


Change the formation of your body and mind

「あなたの身体と精神のあり方を変えなさい」


メッセージの注入✨続きました。


安らぎと静けさと愛が流れ込み、

もう恐れはない。

母船とのコンタクトがこうして起きていることなど、

体験出来ました。


他にもまだ解読できていないメッセージがたくさんあり

ますが、最後に体に戻ってきて、

平和と静けさに包まれました。


契約の破棄直後。

このような流れで、母船にアクセスし、日常的に

繋がっていることを教えられ、聖なる契約の起動がリアルに感じられました。


理解したかったけど

許可できなかったから、宇宙への帰還について、

源への帰還について、

ガイドやオーバーソウルが、こういう風に教えてくれたのだと思う。

最初はもう宇宙人の女の子が上がったから、

歌も歌えなくなり、愛されなくなると思ったほど。


でもその存在は私と繋がり、

インナーチャイルドがあがっただけと。

任務が終わったのだと。

そして離れていった。


宇宙人だったから守られた

宇宙人だったから守れた

宇宙人だったから、人が近づけなかった


使命が終わり新しい体験をようやく生きられる、と。

愛になったから、神意識として人間を生きるのだと。


そのあと、エラゴンが録ってくれたのを聞いたら

宇宙船の波動が‼音の周波数が懐かしく、びっくり。


宇宙の響き✨聞いてみてください。


3時間のミューテーション✨


その宇宙意識はミコから出てゆき、帰還した。


現地派遣されていたミッションが終了したので、

本部オペレーションセンターに帰還したが、

そこからこのミッションのサポートを継続していきます、というような感じかな。


出る前にsoul navigation system …

魂の道筋=ナビを求め、

そしてアイラブユーと言いながら帰っていった。


Era によろしく、と伝えていた。


彼はそのとき、懐かしい存在への親しみを感じたのだそう。


私は今日は新しく生まれ変わった自分自身を感じている。


0件のコメント

最新記事

すべて表示